台湾戸籍謄本取得センター


台湾戸籍謄本取得センター

安心の台湾戸籍謄本取得センターを運営しています

TOP

各種お問い合わせ

電話問い合わせ
fax問い合わせ
メール問い合わせ 矢印メールでのお問い合わせは

台湾戸籍取得センター概要

台湾戸籍取得トップ 当センターの強み 戸籍取得依頼の流れ 台湾戸籍謄本の用途 台湾戸籍取得の料金 台湾戸籍翻訳の料金 よくある質問 お客様の声

運営事務所概要

【運営】
楊国際法務行政書士事務所
〒651-0083
兵庫県神戸市中央区浜辺通4-1-23 三宮ベンチャービル521
TEL:078-222-2393
FAX:078-891-6163

矢印事務所概要・地図 矢印スタッフ紹介 矢印神戸スタッフ募集 矢印お問い合わせ・ご質問 矢印個人情報保護方針 矢印利用規約・免責事項 矢印直接メールする

【グループ会社】
●上海怡珍堂有限公司 
<中国上海>
Room8F No.2bld high-tech incubator245
jiachuan.rd shanghai zip:200237

【グループ会社】
●新世界房地産開発(無錫)有限公司
<中国江蘇省無錫市>
無錫市長江北路6号百仕達大厦1201室

専門サイトリンク集

中国ビジネス・進出支援 ビザ申請代行センター 神戸帰化申請センター 台湾戸籍謄本取得センター 中国・台湾語翻訳事務所 神戸パスポート申請代行 行政書士実務開業アカデミー

台湾戸籍謄本取得センターでは 現在相互リンクを募集いたしております↓↓

マークリンク集

各種セミナー実績

代表楊セミナー1 代表楊セミナー2 代表楊セミナー3
台湾戸籍謄本取得センター代表楊建亮は上記の様に各種セミナー開催しております。
▼各種セミナー依頼・メディア掲載依頼は下記までお願いいたします。
078-222-2393
矢印メール

対応地域

台湾戸籍謄本取得センターは兵庫県神戸市・大阪府・京都府を中心に全国に対応可能。
北海道, 青森県, 岩手, 宮城県, 秋田, 山形,兵庫県,神戸市,大阪,京都, 福島, 茨城県, 栃木, 群馬, 埼玉, 千葉県, 東京都, 神奈川県, 新潟, 富山, 石川, 福井県, 山梨, 長野, 岐阜, 静岡, 愛知, 三重県, 滋賀, 京都府, 大阪府,兵庫県,尼崎,芦屋,神戸,明石,加古川,姫路, 奈良, 和歌山県, 鳥取, 島根, 岡山, 広島, 山口, 徳島, 香川, 愛媛, 高知, 福岡, 佐賀県, 長崎,熊本, 大分, 宮崎, 鹿児島, 沖縄県,兵庫,神戸,大阪,京都
« 2009年07月 | メイン | 2009年09月»

選挙の結果を受けて、公益法人はどうなる?

昨日は日本が選挙一色に染まっていました。

子供さんたちは見るテレビ番組がなくてさぞかしつまらなかったことでしょう。

あるいは夏休みの宿題に追われてそれどころではなかったかもしれませんが。

政権が変わるようですが、これまでの政府が推し進めてきたさまざまな政策が見直されることになりそうです。

公益法人改革についても、今後民主党の政権下でどう変わってゆくか、いまだ未知数ではあります。

最新の動向に注目し、今後も皆様のお問い合わせにお答えできるように研究を進めてゆきます。

2009年08月31日

おさらい

公益法人が、民法34条に定める公益の定義をはずれ、本来、営利法人が行うべき事業を行っているものについては、営利法人への組織替えを指導することとし、その事業が公益法人の事業の一部であるときはその事業を廃止することを指導し、不可能な法人については設立許可を取り消すものとする。

 民法34条に定める公益の定義からははずれるものの、非営利の事業を行っている公益法人については、中間法人の設立が可能となる法律の制定を待って、中間法人への組織替えを指導することとし、その事業が公益法人の事業の一部であるときはその業務を廃止することを指導し、不可能な法人については設立許可を取り消すものとする。

読んだ本にこんな事が書いてあったので、おさらいしました。

ホントに難しいですね・・・・汗・・・・

2009年08月28日

公益法人に詳しい人

内閣府も政府機関でさえ、新公益法人に詳しい人がいないのが

現実です。税理関連の範囲もあります。決めたはいいが・・・手つかずって

ところです。

夏も終わりに近づき、夜になると肌寒いですね。インフルも蔓延しそうな気配で

マスク姿の方をよく見かけます。今は公益法人どころではないのか

ワクチンか・・・皆様も御気をつけ下さい。

2009年08月27日

政権が変われば公益法人も変わってゆくの?

選挙が近づいておりますが、もしも政権が変わったら、これまでの様々な改革はどうなってゆくのでしょうか。

当事務所でも公益法人改革の行方に注目しております。

まだまだ未知の部分が多い部分ですが、日々研究を続けております。

お問い合わせ、お待ちしております。

2009年08月26日

業務がガンガン増えております

当事務所の業務がガンガン増えております。
事務所内は紙、紙でぐちゃぐちゃ状態です。

しかし、事務所が狭い。

近く大きな事務所に移転するつもりです。

2009年08月25日

神戸の当事務所は新公益法人設立の手続き

いつも新公益法人手続きセンターのブログを
ご覧頂きありがとうございます。

神戸にある当事務所は新公益法人設立の手続きや、
在日外国人のビザ、帰化申請をメインの業務としていますが、
最近はそれ以外にも多数のご相談も多く寄せられております。

もちろん国家試験を突破し、
法律の専門家として業務を行う行政書士はいずれにも対応可能です。

是非一度ご連絡下さい。

2009年08月24日

相談 新公益法人について

先日、移行認定について公益法人さんから、
相談がありました。

移行認定の要件は簡単ではありませんが、
一緒に進めていきましょうと言う結論に
いたりました。

まだまだ、なかなか情報は出てきませんが、
可能性はあります。

2009年08月20日

すでに公益法人へ向けた流れは始まっています

徐々に公益法人の移行期間が迫ってきたためか、相談に訪れる方も増えてきました。

移行については税に関することなど、さまざまな分野のプロが知恵を出しますので、

是非多数の専門家を擁する当手続きセンターにご相談下さい。

事前にご相談内容をお伝え頂ければ、よりスムーズにアドバイスさせて頂くことができます。

2009年08月19日

今日もフル稼働です

みなさんこんにちは!
今日の神戸はいい天気です。

海で泳ぎたい気分ですね~

しかし?残念ながら?相変わらず事務所は賑やかです。

今週は申請がたくさん控えているので、
資料の取りまとめなどで踏ん張らないといけません。

公益法人等に関するお問い合わせは下記までお気軽にどうぞ。

お問い合わせ多数頂いておりますので、現在電話回線を増やすことも考えています。


メール:info@kokusaihomu.com


2009年08月18日

ロングバケーションでしたね。

今日はどことなくお疲れぎみの人がいました。長いお休みの後は本来

今日一番元気よく出勤しなくてはいけません。確かに休暇が長くなると

萎えてしまう気持ちはよく分かりますが、それでは示しもつきません。

私も長期の休暇は無いですが連休あとは必ず気合を入れなおします。

まだまだ暑い日が続き食欲も減り元気の減りますが、よく食べてよく働きたいと

思いますのでみなさん頑張りましょうね^^

2009年08月17日

社団法人設立の流れ

先日、当センターへ一般社団法人設立の依頼がありました。

一般社団法人設立の流れは以下の通りです。

一般社団法人を設立するには、まず2名以上の設立者が集まり、
定款を作成します。

定款ができれば、次に公証人役場へ行き、
定款認証を受けます。

その後主たる事務所の所在地を管轄する法務局で登記を行い
設立が完了となります。


一般社団法人の設立を決定する

2人以上の設立者が集まって、定款作成

公証人役場で定款認証を受ける

主たる事務所の所在地を管轄する法務局で登記申請
(一般社団法人の登記申請を行った日が会社の設立日となります。)

設立完了


続いて、新公益法人手続きセンターへ
ご依頼頂いた場合のサービスの流れ

(あくまでも一般的な流れですので、個別に順番などは前後することもあります)

お電話、メール等にてお問い合わせ

面談
(チェックリストなどを使いお客さまの法人の詳細についてヒアリングをいたします)

今後の方向性の確認、決定

必要書類等お預かり
取得する必要のある書類収集

一般社団法人の設立に必要な書類一式を作成

申請書類、添付書類一式を揃えて、行政庁へ申請

問題がなければ、行政庁から認可の通知

2009年08月14日

制度の経緯

≪改革の経緯≫
明治29年に民法制定以来、110年振りの改革となり、既存の公益法人に激震が走っている改革3法の施行がいよいよ今年12月1日と迫って参りました。
従来の公益法人制度においては、法人の設立と公益性の判断が一体で主務官庁の主観によって左右され天下りの温床となったり、営利法人に類似した法人や、共益的な法人が多数設立されたりと制度疲労が顕著になり国民の厳しい批判を受けています。
これらを一掃するために改革が敢行されることとなりました。

もう本格的に始動ですね。

2009年08月13日

プールも海もいっぱいです

夏ですね。。。暑いですね。。。ビールですか?。。。お盆ですね^^^^^^

今日から本格的にお盆休みですね。お盆に出かけると道は混んでる

人は多い、高い、忙しい。。。。商売人はお盆は営業お盆後に休むが当たり前ですので

いいですが、会社員などはそうもいけません。。。高速道路が1000円なので

他府県ナンバーが目立ちます。帰省の方も多いこととおもいます。

田舎があるっていいもんですね~。ゆっくり日ごろの疲れを癒し

楽しい休暇になりますよう・・・・。

2009年08月12日

税制

☆「一般社団法人・一般財団法人」
・ 一定の要件を全て満たす団体は、収益事業のみ課税。それ以外は全所得が課税。
・ 課税事業の法人税率は、現行の22%から中小企業と同じ30%(年800万円以下は22%)へ。
※一定の要件とは、剰余金の非分配・残余財産の公的寄付・役員の親族制限等
☆「公益社団法人・公益財団法人」
・ 公益目的事業と認定された事業はすべて非課税。それ以外は課税。
・ 収益事業から公益事業に支出した金額を寄付金とみなし、その限度額は50%超とする。
・ 課税事業の法人税率は、現行の22%から中小企業と同じ30%(年800万円以下は22%)へ。
・ 現行の特定公益増進法人並みの寄付優遇措置(個人の寄付控除も)
個人・・・年間所得の40%-5千円まで控除 法人・・・一般寄付金+別枠分まで控除

何だか難しい話をしてしまいましたが・・・・

ま~お盆をゆっくり過ごされてから考えて下さい。^^

2009年08月11日

お盆休暇は?

昨日から大雨で今は上がっていますが雷ごろごろで怖かったです。

台風の季節ですね・・・・

財団さん社団さんは夏休みとかお盆休みはあるのでしょうか?

当事務所はありません。。。。仕事漬けです。。。汗

今年は海もお墓参りもちろん旅行もできませんが、お客様の為に頑張る事にしました。

お客様の為というより自分の為かもしれません。

みなさんのお休みが有意義となりますように・・・・^^

2009年08月10日

審判4日は・・・

今日は昨日ニュースゼロで見た、日本発の裁判員制度についての疑問を
お話します。とにかく早すぎる。と思いました。外国人が日本に滞在する為には
何かしらの在留資格が必要です。申請して結果が出るのに1~6ヶ月。
インフルになって完治するのに1週間。まだまだありますが・・・・・・
検察、弁護士が裁判の為に準備する資料に何日もかけて
4日で審判下った日には、法律家になってよかったのかな~?と自問自答ですよね~
誰が何が正しいのか分かりませんが疑問です。

2009年08月07日

もうお盆ですね

今年の夏は短いのかな?梅雨が明けるのが遅いせいで

プールや海の家を経営してる方が最悪だ~と笑いながら先日言っていました。

約2ヶ月間の戦いの中で1ヶ月間だけの為に何百万何千万を消費する事に

なってしまったそうです。来年はやめようかな~と思いつつ今に至ってるようです。

もうすぐお盆休みですね。是非みなさんもプールや海を楽しんで下さい。

結構いいもんですよ~特に夕日が沈む海辺は素敵です。

2009年08月06日

移行認定、認可相談多数

最近、移行認定、移行認可がの相談が多数寄せられています。
現在は相談多数の為、すべて有料相談で行っています。

また面談はすべて予約制になっておりますので、
メールにてご予約くださいね。

よろしくお願いします。

2009年08月05日

問い合わせが増えています

昨日から楊国際法務行政書士事務所への
問い合わせ、相談がラッシュ状態です。

おそらく私の記事が新聞連載されたのが、
影響されているのだと思います。

がんばって継続して書くぞ!!

2009年08月04日

渋滞・・・涙

昨日から神戸は晴天に恵まれ大変な渋滞に巻き込まれました。

いつもはガラガラの道ですが、昨日の神戸は久しぶりのいい天気だったせいか

須磨海浜場と須磨水族園が大混雑、いつもは10分でいけるところが

2時間かかりました。若いカップルや家族連れ。。。人・・人・・人でした。

みな真っ黒に日焼けしていて車越しではありましたが楽しそうでした。

梅雨明けしたのかな?海もたまにはいいもんでしょうね^^

その前にぽっこりお腹をなんとかしなくっちゃ・・・汗・・・

2009年08月03日

よくある質問


質問集
⇒台湾戸籍謄本取得のよくある質問

中国・台湾語翻訳事務所


中国・台湾語翻訳事務所
⇒中国・台湾語戸籍翻訳なら